膣洗浄で、デリケートゾーンもきちんとケア~見えない部分も清潔に~

女性

洗うタイミング

女性のデリケートな部位である膣は、定期的なケアをすることによって清潔で快適に保つことができます。
膣洗浄はそのための手段にピッタリですが、具体的に膣洗浄をどのタイミングで行えばいいのかまよってしあむ人も多いのではないでしょうか。
何となく不快感があるときやニオイが気になる時など、人によって膣洗浄を行うタイミングには差があります。しかし、「このタイミングでしておいたほうがいい」という基準はあります。

たとえば「生理の後」です。
生理が終わっても、膣内には残留経血などの不純物がこびりついている状態です。これらの不純物は、普段はおりものなどと一緒に体外に排出されます。体外に排出されるまで、その不純物は雑菌のすみかとなるので、ニオイなどのトラブルに繋がります。そうならないためにも、生理後の膣洗浄は大事です。
また、長い時間膣がムレたと感じたときも、膣洗浄を行うタイミングとして最適です。
ムレは膣内の自浄作用に悪影響を及ぼすものです。その状態を放置しすぎると、膣内で雑菌が繁殖して炎症の原因になります。

くわえて、閉経後も膣洗浄を意識してみましょう。
閉経後はおりものなどの量が減るため、膣内の自浄作用が弱くなります。そのため膣内で雑菌が繁殖しやすくなり、さまざまな炎症が引き起こされます。その状態を避けるためにも、タイミングを見計らって膣洗浄を行いましょう。